| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

ドセデルフラメンコ12のつれづれ...


12DOCE del FLAMENCO(ドセデルフラメンコ)のチョイワルおやじな店長、
セニョール"La Capa"とアシスタントの"Blanca del Llama"
によるつれづれ日記。DOCEの新作衣装や最新情報など。。。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク
    スペインの光と香り その2
    0

       

      セビージャの通りを歩いていると時折香る

      この土地ならではの香り、、、。

       

      オレンジの花「AZAHAR(アサール)」の咲く季節なら

      もっぱらその香りであることは間違いない。

       

      でも夏のセビージャで香るこの香りの正体は一体なんぞや??

       

       

       

      そんなセビージャ セントロの街角、冬と夏では街(店)の様子がどうも違うので

      セビジャーナに聞いてみると、夏季にだけ現れる店というのが 結構あるらしい。

       

      一番多いのは「Geladeria(エラデリア)」アイスクリーム屋さん。

      納得。 50歩あるけばここにもアイス!な頻度でアイス屋に遭遇する。

      そうなりゃ当然口にする頻度も高くなってしまうのだ。

      (しかしこのアイスクリーム、結構夜に食べてる人が多い気がスル。)

       

      そして私がもひとつ気になったのは「香り屋さん」

      そう、セビージャの「香り」を売っているお店が夏にだけ現れるのです。

      香りの正体はこれなのか!?

       

      その香りに誘われてお店をのぞいてみると

      修道院で手作りされているというパフュームやお香に石鹸、ルームフレグランスが!

      ここセビージャならではの香りを量り売りで、ボトルに詰めてくれます。

      そしてここにも もれなくおしゃべり好きのお店のセニョーラ!

      彼女は夏の間だけセビージャのセントロにお店を出して、秋〜冬は地元へ帰っちゃうそうです。

       

      かわいらしいセニョーラのおしゃべりはまだまだ続く、、、。

       

      ↑DOCEの店内の今の香りは「DAMA de NOCHE(ダマ デ ノチェ)」

      セビージャから連れて帰ってきた天然の香料のルームフレグランスです。

       

      ちなみにDAMA de NOCHEって夜にしか咲かない花で、

      日本語では「夜香花」別名「ナイトジャスミン」と言うそうです。

       

      どんな香りか気になる???

      はい!DOCEに匂いに来てくださいね〜❤

       

       

       

      |12:11| スペイン/Espana | comments(0) | - | posted by 12doce
      スペインに行くなら、、その1
      0

         

         

        フラメンコを習っている者なら誰しもが憧れる場所 それは

         

        スペイン > アンダルシア > セビージャ トリアーナ ヘレス、、、、

         

        短期〜長期フラメンコ留学!という方ももちろんいらっしゃるでしょう。

         

        だけど、

        フラメンコを観に!

        クルシージョを受けに!

        フェスティバルを観に!

        ただただその地の空気を吸いに!

        美味しいものを食べに!

         

        という目的でスペインに行く方も多いのでは?

         

        なので、ちょこっとスペイン旅行におすすめのことや場所を

        書いてみようと思いま〜す!(何回つづくやら)

         

         

         

        写真はスペインセビージャ。トリアーナ地区から対岸のヒラルダを望んだところ。

        このトリアーナ地区とセントロ(旧市街地)を結ぶイサベル二世橋。

        その橋のセントロ側のふもと、グアダルキビル川のほとりに

        なんだかマドリッドの「サン・ミゲル市場」のような、

        オシャレでモダンなガラス貼りの市場ができているではないですか!

         

         

        その名は「Mercado Lonja del Barranco」

         

        建物内は、チーズ、海の幸、ワイン、生ハムなどの専門店が軒を連ねているので、

        その場でつまみと飲み物を調達し、その場で気軽に飲み食いができる。

        地元の人はもちろん、観光客も多くて入り易い雰囲気。

         

        ここに限らず最近のスペイン全体的にだと思うけど、

        英語がしゃべれる店員さんが劇的に増加しているので

        スペイン語がしゃべれなくても大丈夫。

        ちょっと角打のようなツウな感覚を楽しめます。

         

         

         

        川のほとりのテラス席では、時折頭上からミストシャワーが「ぶしゃーっ」と

        梨汁のごとく噴射されてるので、思いのほか快適に過ごせます。

         

        セビージャへ旅行へ行く方にオススメの夜のスポットです!

         

        この市場の正式HPはこちら

        http://www.mercadolonjadelbarranco.com/es/inicio/

         

         

        そんなセビージャからこんなかわいいマントンシージョ届いてます❤

         

        こっちがオマケ画像になっちゃった。

         

        |21:18| スペイン/Espana | comments(0) | - | posted by 12doce
        スペインの光と香り その1
        0

           

          7月のスペイン。

          時刻はもうすぐ夜10時を回ろうかというのにこの明るさ。

           

           

          そりゃあ子供たちも元気に遊び回るわけです。

           

           

          さてさて、DOCEにはスペインの香りがぞくぞくと届いておりますよ〜!

           

           

           

          う〜〜〜〜ん!セビージャの香りが漂ってくる〜!

          最近、セビージャではペイネタよりもコームが主流な感じだけど、

          こんなペイネタはやっぱり欲しい。

           

           

           

          オシャレながらもバイレで使い易いアクセサリーを

          チョイスしてます。

           

           

           

           

          セビージャの旬とマドリッドの旬、そしてずっと愛され続けている定番も。

          たくさんのアクセサリーたちがこれから少しずつウェブショップに登場します。

          1点モノも多いのでお見逃しなく〜〜!!

           

           

           

           


           

          |08:08| スペイン/Espana | comments(0) | - | posted by 12doce
          どこもかしこもイルミネーション/クリスマスセール開催中!
          0


            皆さ?????ん!DOCEのクリスマスセール、はじまってますよ???!!!

            定番商品が年に一度だけお得に買えるチャンスです!
            マントン、マントンシージョ、エプロンをのぞくすべての商品が対象となる
            とってもお買い得なセールですのでどうぞお見逃しなく!!!
            なんとセール期間中にも新着商品や再入荷で在庫が追加されていますので
            ちょくちょくチェックしてくださいねラッキー

            2,000円から衣装が買えるアウトレット大バザールも同時開催中です拍手

            ところで冒頭の写真、

            なんだかわかりますか???

            なななななんと、




            花束の自動販売機なんです。

            飲み物の自動販売機さえ置いていないのに、
            花束はあるんだ??。と妙に感心してしまいました。

            場所はMadrid アトーチャ駅構内。だからなんでしょうね。
            これから大切な人に会いに行く。
            手ぶらで行くわけにゃ?いきません。
            そんな時に活躍するのでしょう。。。

            12月のスペインはクリスマスムード満載。
            どこもかしこもイルミネーション!

            待ちの中心部ならどこの筋もイルミネーションで飾られています。




            ちいさなちいさな通りにも


            平面的なものだけでなく、立体感のあるものも。









            街もキラキラ、路行く人々の表情もキラキラです☆

              !Feliz navidad!

            |23:26| スペイン/Espana | comments(0) | - | posted by
            スペインからの入荷品のおしらせ☆その2
            0


              またまたツリーの写真からスタートの第2弾!
              写真は12/9のblogで紹介したヘレスのアレナル広場のツリーの昼バージョン。
              お昼間は夜と全然ちがってこれまたキレイ!!!明るいときも暗いときも楽しめるツリー。


              そしてこちらはセビージャの路面電車通りのデコレーション。

              線路沿いにず?っと立ち並んで見事!!!セビージャNo.1の派手さ。


              週末は木曜日あたりから人で大にぎわいです。

              街のいたる所にある広場にはクリスマスのベレンやクリスマス用品を売っている
              小屋が建ち並んでいます。


              ヌエバ広場は古本市がならんでいました。
              色んなジャンルの古い本の中に、アンティークのセビジャーナポストカードを発見!



              なんか、日本の昔のサッポロビールのポスターみたい。
              同じくらいの年代のものなのかもしれませんね。


              さてさて入荷情報で?す。

              今回はセビージャの老舗マントンメーカーより
              ステキなステキな「マントン・デ・マニラ」の中から
              さらに選り抜いた色合いのものを入荷します。
              価格帯は3万を切るものから6万円台の箱入り娘まで。



              箱入り娘はこ?んな素敵な箱に入ってます。

              そのほか、お客様からのリクエストの多かった身体に巻きつけられる長さのフレコや
              マントンシージョも入荷します!

              シージョ止めのブローチなどもリーズナブルなお値段で沢山入っていますので
              お楽しみに☆




              さて、12月。そろそろセールをはじめます。





              |17:27| スペイン/Espana | comments(0) | - | posted by
              スペインからの入荷品のおしらせ☆その1
              0


                スペインから戻ってきました?!!!
                出張中はお問合せへの回答が遅くなったり、WEB SHOPへの商品UPが滞ったりと、
                ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。
                そして皆様のご理解に、厚くお礼申し上げます☆

                写真は今年のヘレスのアレナル広場のツリー。
                ツリーの内側からも見る事が出来てキレイ!


                イルミネーションが点灯したばかりの週末、
                ヘレサーノたちも観光客と同様、写真を撮りまくり大はしゃぎです。

                各通りにはそれぞれ違ったモチーフの電飾が灯り、
                旅行者にとっては電飾を見れば「この通り、さっきの通りだ!」とか、わかりやすい。
                でも昼間だとわからなくなったりして(^-^;)


                ヘレスのクリスマスといえばサンボンバ!
                この電飾はそのサンボンバの太鼓がモチーフの小さな通り。かわいい!!
                この時期はヘレスのいたるところでサンボンバのライブをやっています。


                ※Zambomba・・・特にへレスのヒターノ達によって盛んに行われるクリスマス時期のフィエスタそして歌。
                壷に革や布を貼り、そこに刺した棒を擦りながら音を出すかわった太鼓のこともまたサンボンバと呼びます。
                ↓これ。


                スペイン情報やタブラオ情報は今後もちょこちょこお伝えしていきたいと思います。


                そして、気になる入荷商品、
                今回もたっくさんのかわいいこものたち、仕入れてきております☆
                随時WEB SHOPへUPしていきます。



                ペイネタ、ピアス、フローレス
                これまた一点モノがほとんどですので気に入ったものはお早めにどうぞ!!

                でも。。。。。

                ひとつだけ、残念なお知らせが。。。。。
                現在のユーロの値上がり(円安)のことは皆さんもよくご存知かと思いますが、
                感覚としては日本円にして去年2,000円だったものが今年は3,000円になっているような
                状況です。いつまで続くのかこの円安。
                といえども、やっぱり新しい商品を迎えたい!!!
                と、いう訳で、一部商品を除いては今回の入荷分より(しぶしぶ)販売価格を値上げさせていただきます。

                それでは次号もお楽しみに♡

                |19:07| スペイン/Espana | comments(0) | - | posted by
                花柄アバニコ全色UPしました?!
                0
                  最近少しずつ日が長くなっているのを感じます。

                  以前、名古屋から来られたお客様が
                  「やっぱり福岡は日が落ちるのが遅いですね!」とおっしゃってましたが、
                  そうなんです。西日本、しかも南に位置する九州だけあって
                  遅くまで明るいんです。

                  そんなわけでかどうかはわかりませんが、博多っ子は宵っ張りです。
                  「ご当地自慢」的TV番組などでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
                  夜おそくまで飲食店が営業しています。
                  何を食べても美味しい博多。ぜひ遊びに来て下さいね?!!!(いつの間にか博多自慢)
                  その際は必ず DOCE へお立寄下さいイヒヒ(そしていつの間にかお店の営業)

                  さて、今日は本日WEB SHOPへの掲載が全色完了した
                  「手描き花柄 ショートアバニコ」のご紹介で?す!



                  今回は色数豊富に入荷しています!
                  とはいえ、同じ色で同じ柄はひとつずつしかありません。
                  気に入った1点があったら 即GETしてくださいね。



                  このショートサイズのアバニコ、スペインでは日常的に使われています。

                  ある日MADRIDの地下鉄に乗車していたときのこと、
                  混雑した車内はすこしむんわりとした空気。
                  そこで椅子に座っていたセニョーラがおもむろにバックからアバニコを取り出し、

                  「ジャッ」(おなじみのアバニコを開く音)

                    パタパタパタ....

                  扇ぎ始めました。
                  もちろん私は心の中で「Ole!!!!」です。

                  これっていいんじゃない?私も普段使いしてみよう!




                  だってステキなアバニコがたくさんあるし、、、



                  お部屋に飾ってもオシャレですよね?。


                  こちらのアバニコショートタイプは無地(柄無し)もございます!

                  アバニコページはこちらから
                  |19:41| スペイン/Espana | comments(0) | - | posted by
                  MADRIDタブラオ情報/CASA PATAS(カサ パタス)
                  0
                    久しぶりのMADRIDタブラオ情報で???す!!

                    このタブラオは最後の最後にご紹介しようともったいぶっていたら、
                    約1年経ってしまいましたが、、、
                    もしもMADRIDに行って、1軒だけしかタブラオに行けないとしたら
                    是非ともこちらをご覧になることをおすすめしますラブ



                    あの有名なフラメンコスタジオ「アモール・デ・ディオス」からもほど近い、
                    下町にあるタブラオ「CASA PATAS/カサ・パタス」。

                    通りから店内に入るとまずは普通のレストランスペースが。
                    さらにその奥にタブラオスペースが仕切られてあります。



                    そこにはフラメンコをこよなく愛するフラメンコファン達が集まっていて、
                    観光客がほとんどの他のタブラオとは明らかにお客さんの様子が違います。

                    Musicos(ミュージシャン)の登場で「うわぁ?」っと暖かい拍手。



                    この日は今若手で大活躍中のマヌエル・リーニャンとオルガ・ペリセットが踊り手として登場。



                    日本では大きな舞台でしか見た事がなかったオルガも、タブラオの至近距離で見ると
                    息づかいや眼差しまで見て取れて全然違った印象を受けました。

                    ステージが近いので衣装や髪型、小物づかいもしっかりチェック見る




                    そしてマヌエル・リーニャンの踊り。
                    凄い。何かに取り憑かれた様な視線。完全に彼の世界。


                    (すごいところは釘付けで観ていたので写真は撮っていません。)

                    ちょうどこの日は週末だったこともあり、スペシャルゲストが登場する日でした。



                    トマティートのお嬢さんのマリ・アンヘレスがカンテを披露。

                    歌にも美しい容姿にもうっとりのひととき。


                    フラメンコを愛する人たちに包まれたこの空間、
                    良い雰囲気の中だからこそ生まれる満足感がここにはあります。
                    MADRIDへ行かれる方はぜひ!!


                    CASA PATASのご予約はインターネットからカンタンに予約できます。
                    http://www.casapatas.com/

                    |19:21| スペイン/Espana | comments(0) | - | posted by
                    アモールデディオス/Amor de dios その2
                    0


                      ガッシリと重たい防音ドアを開けると、掲示板にびっしりと
                      HORARIO(レッスンスケジュール)が張り出してある。

                      誰(講師)のクラス
                      Inmaculada Ortega , La Truco, La Tati, Miguel canas, Manuel Leyes,Olga Pericetなどなど
                      開催期間
                      何曜日の何時から
                      対象レベル

                      これらの情報と各講師(アーティスト)の写真が載っている。
                      その中から受けたいクラスを自由に選ぶ事ができる。
                      レッスン料はそれぞれのレッスン後に講師に直接手渡しをするか、
                      レッスンを受けた日数分をまとめて払うこともできるので、
                      いつ行っても自分が受けたいだけのレッスンをとることができる。
                      どうやらそんなシステムらしい。

                      シャワー完備の更衣室で着替えて目的のスタジオへ行く。




                      スタジオへ続く廊下には往年のフラメンコアーティストやショーの写真がずらり。
                      そのたたずまいだけでも圧倒されてしまう。神聖な場所に来た感じた。

                      小さいスタジオから大きなスタジオまで、いくつものスタジオが並び、
                      その中では舞台で見るような素晴らしいアーティストたちがレッスンを行い、
                      肌の色も髪の色もさまざまなレッスン生が毎日真剣な眼差しで鏡に向かっていた...。

                      ”OLE!!!"






                      写真はスタジオ直下のスーパーの店内。(Amor de Dios その1をご参照ください。)
                      ハモンにワインにチーズ。。。。
                      飲めないくせについつい飲める気になっちゃう。



                      そして夜はこいつで一杯イヒヒ

                      ”Salud!"








                      |18:12| スペイン/Espana | comments(0) | - | posted by
                      アモールデディオス/Amor de dios その1
                      0
                        Amor de Dios



                        ご存知の方も多いと思います。この名前。
                        MADRIDにあるフラメンコスタジオ「Amor de dios」。
                        世界の舞台で活躍する優れた踊り手さん、歌い手さん、ギタリストがここでレッスンをし、
                        世界中からフラメンコ達がそれを学びにやって来る。
                        写真はそのスタジオの入口。

                        メトロの駅、Tirso de Molinaで降車し、地上へ上がるとすぐに
                        c/Amor de dios(アモールデディオス通り)との看板が。

                        事前に「スタジオはMERCADO(市場)の上にあるのよ」と聞いていたので、
                        Mercadoを目指して歩こうとしたところ目の前にスーパーが。
                        「な?んだ!こんなにすぐだったんだ。この上かな?」と見てみるけど ない。

                        通りにあるスーパーや小さな商店まで、くまなく探したけれども 見つからない。

                        そこでちいさな商店のおにいさんに尋ねてみた。

                        「フラメンコスタジオ アモールデディオスはどこですか?」

                        するとにいさん、
                        「それ、よく聞かれるんだけどそんなスタジオ見た事ないんだよね。この通りにはないよ」

                        ....。

                        しょうがない、足で探すしかない。
                        と、周辺をウロウロ。大きな通りの反対側へいくとフラメンコショップがいくつか
                        並んでいる。
                        「お?この辺じゃない?」といいながらも目はフラメンコショップに釘付けラブラブ

                        角を曲がるとスタジオでレッスンを行っている踊り手のインマクラーダがちょうど車から降りて来た。
                        「Holaaaaa!!」
                        スタジオの場所がわからなかったことをひとしきり話すと、
                        「そうそう、昔はアモールデディオス通りにあったんだけどこっちに移ったのよ?」と。



                        外から見てもまったくスタジオがあるとはわからない。
                        ほんとに「MERCADO」の看板だけが頼りだ。



                        まさに市場の中。市場の中の階段を上ると、そこが冒頭の写真の入口だ。

                        それから数日、市場のアルメンドロ売りのあま?い香りにさそわれる日々がつづく。。。


                        ------------------------------------------------------------


                        フラメンコ イベント情報 en FUKUOKA

                        2/17(金)☆
                        ドミンゴ オルテガ フラメンコショー

                        @JR博多シティ9F 「JR九州ホール」
                        開場19:00 開演19:30
                        前売り一般 ¥5,800
                        お問い合わせ先 ティエンポイベロアメリカーノまたはローソンチケット

                        http://www.tiempo.jp/evento/box/event_6.html

                        2/19(日)☆
                        「扉」7つの鍵が開く夢幻の世界

                        フラメンコと和のコラボレーション
                        バイラオーラ:原田 絵里
                        ギタリスト:坂本 憲昭

                        @アクロス円形ホール
                        昼の部 開演14:30
                        夜の部 開演18:00
                        前売り4,000円
                        チケット取り扱い:ちけっとぽーとPARCO235-7223

                        http://onrenka.blogspot.com/






                        |17:10| スペイン/Espana | comments(0) | - | posted by
                        | 1/3 | >>
                        LATEST ENTRY
                        ARCHIVE

                        (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.